福山市で家族全員が満足できる、オンリーワンの家づくりを行う大垰建設

ツーバイフォー工法

  • HOME »
  • ツーバイフォー工法

強固なモノコック構造

ツーバイフォー住宅は、専用の「パネル」で床・壁・屋根を構成して建物を支えます。「面構造」のため、家全体が強いモノコック構造(一体構造)となります。地震や台風の家に加わる力を建物全体で受け止め、全体に分散するので、外力に対して抜群の強さを発揮します。

ツーバイフォー工法は「面」で支えるため、強度が上がります

モノコック構造はスペースシャトルやレーシングカーにも採用されました

火に強く、火災保険料率も低減

ツーバイフォー工法では、床や壁の構造材が火の通り道を防ぐファイヤーストップ材となり空気を遮断、火が燃え広がるのをくい止めます。住宅金融支援機構において準耐火構造として認定されているほか、火災保険料率も低減されています。この特典はツーバイフォー工法の耐火性の高さの証明です。

ツーバイフォー工法で施工中の住宅

 

 

 

壁や床が火の通り道を防ぐ、ファイヤーストップとなって火が燃え広がるのを防ぎます。

facebook

PAGETOP
Copyright © 大垰(おおたお)建設 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.